大判プリンターをもっと知ろう! TOP > コンテンツ一覧 > 大判プリンターの寿命はどのくらいなの?

大判プリンターの寿命はどのくらいなの?

一般的なA3程度まで印刷できるプリンターの場合。
プリンターの寿命は印刷頻度などにもよりますが、3~5年程度と言われています。

では、大判プリンターの場合はどうなのでしょうか?
一般のプリンターと同じ、3~5年程度なのでしょうか?

実は、大判プリンターの場合、きちんとメンテナンスをしていれば半永久的に使えるそうです。
部品の交換や定期的なメンテナンスをきちんとしていれば、ずっと使い続けることはできるそうです。

そう聞くと、大判プリンターは一度購入すればもう買い替える必要はないのか?と思いますよね。
買い替えなくてもいいかもしれませんが、場合によっては買い替えた方がいい場合があります。

大判プリンターも一般のプリンターと同じで、新製品がどんどん出てきます。
古い機種を使っているならば、新しいプリンターに思い切って買い替えてしまった方が、ランニングコストが古いものと比較して安く済む場合があります。
さらに印刷速度なども速くなっている場合もありますから、あまりにも長年大判プリンターを使っている…
このような人は買い替えを検討してもいいかもしれませんね。

メーカーや販売店によっては、買い替えキャンペーンなどを定期的に行っているところもあります。
そのようなものを利用すれば、性能のいい大判プリンターを安く購入することもできるかもしれません。
無理に買い替えた方がいいとは言いませんが、使っている機種と新製品を比較して買い替えを検討してもいいかもしれませんね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 大判プリンターをもっと知ろう! All Rights Reserved.